太陽光・蓄電池

2017.02.23

仕事の移動中に、まさかの夕立。

土砂降りの雨…。
 
「最悪だ!!とついついブルーなっていました。
とりあえず雨がやむまで待とうと、コンビニで一服して  雨が上がった後に、
晴れた空を見上げると、なんと、
 
 
 
「凄い…綺麗だ~」
 
 
 
思わず心の中で叫んだ。
そこには素晴らしい虹があり、思わず携帯で写真を撮る。
その後、虹について調べてみると
 
 
 
虹とは、太陽の光が雨粒の中で屈折・反射して七色に分かれているもの。
天気が「晴れ雨→晴れ」と急変するような場合に虹が出やすい。
虹が現れるのは必ず、太陽がある方向の反対側の空
絶好のチャンスである夕立後は、東の空に虹がよく出るそうです。
みなさんも是非夕立の後がチャンスですよ。
気にしてチェックして見ては…。
 
田辺の谷口でした。