わが家に蓄電池導入

太陽光・蓄電池

2016.11.03

住まいる館の吉川です。

10月、わが家に蓄電池を導入しました。

太陽光発電を平成17年に設置してから11年3ヶ月が経ち

売電単価も当初の21円より48円になり

毎月の売電収入も楽しみですが、

その48円の売電単価も平成31年10月末で終わってしまいます。

終わる前にと蓄電池を導入し、より節電意識を高め、

夜の電気は電力会社さんから購入しないといけないですが、

電気料金が高いデイタイム・リビングタイムを太陽光発電、蓄電池で賄えればと思っています。

そして何よりも停電が起きた時は安心ですね。

日中は太陽光発電で電気を使い、夜は蓄電池で電気が使える家になりました。

又、外出先でもタブレットなどで見れるので、家の電気使用状況や太陽光発電の発電量・蓄電池の放電量も見れるので、これからが楽しみです。

ここで、イベントのご案内です。

11月5日6日住まいる館にてリフォーム相談会を開催致します。

内容はチラシをご確認いただきたく思います。

この機会に実際に蓄電池をつけてどうか聞いてください。

皆様のご来場をお待ちしております。