秋がきてます

太陽光・蓄電池

2016.10.27

こんにちは、アシスタントの神山です。

 

 

まだまだ暑い日もありますが、秋らしくもなってきましたね(・∀・)

 

秋の味覚、秋の夜長、オリオン座etc…

 

 

私の家にも・・・

柿と、金木犀です。

今年の柿は、豊作~!

もうすでに、鳥に食べられてます・・・(;^ω^)

金木犀も、良い香りがしてますよ♪

お天気コーナーで聞きましたが、

今年の開花はかなり遅かったそうです。

暑かったですもんね~(;^ω^)

 

 

みなさまの廻りにはどんな秋がきてますか?


元・天使と笑う夜の果て(弟の話)

太陽光・蓄電池

2016.10.20

皆さまにおかれましては、ご機嫌麗しゅう存じます。
エコトップ・紀南エコセンター(於:田辺市)
長女然とした完璧主義者・たにもとです。
 
 
 
とある心理テストです。
 
 
 
もし目の前にある花瓶が、一度花を生けると二度と枯れない・・・・
そんな魔法の花瓶だったとしたら、あなたはどう思いますか。
 
 
 
発表は後半で。
 
 
 
 
 
私には、愛してやまない弟がふたりいます。
昔は天使のように愛くるしかったのに、今はすっかりむさくるしい男たち(客観視)に育ちました。
彼らが天使だった頃、弟Aと私がオセロをしていると、弟Bが負けの気配濃厚なほうに味方については
 
 
『勝利の舞い』というやつを踊ってくれました。
 
 
もちろん弟Bの自作の歌付きです。
どうです? 愛くるしいでしょう?(脅迫)
 
 
 
先月、その弟Bが東京から戻ってきていました。
一緒に飲みに出掛け、私がよく行く居酒屋へと。
そのお店は若夫婦がふたりで切り回しています。
Mちゃん(嫁さん)が私たちの席にやってきたので、
ニヤニヤしている彼らに早めに言っておこうと思った私は
 
「デートじゃないからね。うちの弟だよ」
 
「なーんだ。デートじゃないんですか~」
 
Mちゃんはオーダーを取ると厨房に行きました。
その後、何度目かに私たちの席に来た時に、Mちゃんが
 
「うちの旦那(板さん)、今日はデートかなあ?って言うから、デートちゃうんやって、弟さんやって、て言ったらびっくりしてましたよ~」
 
せっかくなんで、びっくりするポイントをこちらでいつくか想像してみましょう。
 
 ①姉弟で? 仲良いな~
 ②え!? 似てない!!
 ③・・・・え? 弟? 兄じゃなく?
 
どれも言われるのですよね。
私にとっては、今でもかわいいかわいい弟ですが、
 
スキンヘッドで、
フレームなしの細ーいシャープなメガネしてて、
冷え切った声で発する知的な発言の数々、
一見ものすごく怖い人だと思われているのですよね。
 
今は大手の広報部に籍を置いているので、さすがに髭はやめましたが、
 
その昔は、山小屋にこもっている、陶芸の偉い先生みたいな長い髭でした。
 
完全に年齢不詳です。
 
 
 
30代になった弟たちも、いまだ独身なので、
 
「私(独身)に気を遣って? 遠慮せず先に行ってよー」
 
とたまに私は言いますが、
そうではない、面倒っていうか、どうせ別れるし、ひとりのほうがラク、(以下略)などと
その都度、軽めから重めまで様々な回答をしてくるので、気持ちが分かる私もそれ以上は言いません。
 
帰り際、板さんが、
 
「え~弟さんなんですね~。お兄ちゃんと妹みたいに見えますね~」
 
それに答えて、私。
 
「私の7コ下ですよ」
 
 
 
「え?」
 
 
 
あの板さんの驚きの顔。
いったいいくつに見えてるんだろうな、弟。
そして足し算されて、いったい何歳だと思われるんだろうな、私。
 
 
 
 
 
さて、冒頭でご紹介した心理テストの結果発表。
 
魔法の花瓶と分かった時の感想・・・・『結婚前夜のあなたの気持ち』
 
ちなみに私の回答は
 
 
え? 次々新しい花飾りたいのに?
枯れてくれなきゃあとがつかえてくるじゃん!
ちょー迷惑!
 
 
なんかいろいろ駄目な感じでしょ、ええ。
(自覚はある)
 
 
 
 
 
エコトップ・紀南エコセンター(於:田辺市)では来店時にFM TANABEカードを提示して頂くと、
ファイテンの純金入りのお水をプレゼント致します。
私もいつも飲んでいます。
 
それでは皆さま、ごきげんよう。たにもとでした。
 
 
 
 
 
エコトップ・紀南エコセンター
和歌山県田辺市上万呂146-6
0739-26-5585
0120-857-904
水曜定休日 and more

We are だ・ぢ・づ・で・ど!!

太陽光・蓄電池

2016.10.13

毎度おおきに!!

6週間ぶりのごぶさたでごいます。
紀南エコセンターの角井でごいます。
 
(※今回のブログは、実話を元にしたフィクションです)
 
今回、和歌山県外の方々に、コッソリとお伝えしたい事がごいます!!
 
 
 
先日、このような記事が地元紙に載っておりました・・・・。
そう!

和歌山の小中学生は国語に課題!!
 
しかし!!
 
これは恐らく、和歌山県の小中学生の学力が決して低い事が原因ではなく、
和歌山の伝統的文化に原因が有るのではないかと、私は考えるのであります。
 
その和歌山の伝統的文化とは!!
そう!!
 
 
 
『ザ行』が『ダ行』になってしまうのであります!!
 
 
 
だから和歌山県内の漢字のテストだと・・・・
しかし!!
全国学力テストでは、全問不正解となってしまうのでごいます・・・・
 
実際にこの『ザ行』が『ダ行』の文化は、和歌山県民にとっては常識で、
たとえば、南海電鉄の特急電車。
『大阪なんば行き』の場合は『サザン』ですが
『和歌山行き』の場合は・・・・
で、ごいます。
当然、車内アナウンスも
 
「本日は、和歌山行き特急サダンにご乗車下さいまして、誠にありがとうごいます!!」
 
となるのでごいます。
 
 
 
こういった伝統文化が根付いた背景には、和歌山県民の強い郷土愛が有り、
それは日常生活に於いても至るところに反映されているので有ります。
 
たとえば!!
 
和歌山県民の様々なFacebookのグループのコメントのところでは・・・・
と、いった具合でごいます・・・・。

10月といえば・・

太陽光・蓄電池

2016.10.06

皆様、こんにちは!住まいる館の木下です(^^)
10月に入り、日中は夏の暑さが残っていますが、朝晩の気温は秋だなーと実感します(*^^*)

 

10月といえば・・・・そう!!運動会!!

 

自分の子供はまだ1歳なので運動会はまだまだ先の話ですが、お客様のお子様などで昨日運動会やったんよーという話をよく耳にします(和歌山市内の運動会は10月1日だった所が多いみたいです)
今回は運動会について少しお話したいと思います。

運動会の開催時期は?と聞かれれば、「秋でしょ」と答える方も多いと思います。
ですが最近は運動会は秋から春に変わりつつあるんです。

 

ではまず、何故運動会は秋に行われる所が多いのかご存知ですか??
実は昔の日本は相当数の人達が農業をして暮らしていた為、田植えや種まきの時期の春よりも農作物の収穫後の10月頃に運動会を行う学校が多かったと言われています。

 

そして、今の運動会は秋から春に時期が変わってきています。

 

 

東京では約9割の学校が、秋から春に運動会の開催時期を変更しているそうです。

 

 

ただし、地域差がありますので、例えば北海道など気候が違う場所の運動会は、元から春に行われている地域もあります。北海道は農作物の収穫時期の違いや、秋は天候が悪い時が多い等の理由があるらしいです。

 

そして気になるのが、なぜ?運動会を“秋”から“春”に変更する学校が増えたのか?なのですが・・・・

 

 

■中学校などでは、受験の時期に入るので10月に運動会をするより勉強を優先したい。

 

中学3年生にもなると、受験勉強に追われている時期ですので、何にもこんな時期にやる事はないと思っている方が多かったらしいです。

 

 

■行事の分散化が目的

 

週6日の授業から週5日の授業制度になり、授業時間が足りないのにも加えて、秋には文化祭や合唱コンクール等が重なり忙しいので運動会を、秋から春にケースもあるらしいです。

 

 

■秋の運動会だと、練習をする時期は夏休み明けの9月からなので、残暑が残って練習中に熱中症などを防ぐため。

 

良く考えてみれば、確かに9月の後半や10月に運動会を行うのならば、運動会の練習をする子供達は夏休み明けのまだ暑い時期… 観に行く側のお父さんやお母さんは、気付かないかもしれませんが、子供達は暑い中練習していると言う訳ですね。
上記の様な理由から、秋の運動会から春の運動会に変わりつつあるそうです。
(参照:http://zatugakunoeki.com/supo-tsu/679/)

 

 

 

気温の変化も昔とは違い、温暖化の影響でかなり暑く、熱中症などで倒れてしまう子どもが後を絶ちません。今の子どもは身体が弱いからという訳ではありません。昔とは違い紫外線もキツく気温も毎年上昇の傾向にあります。
このまま地球温暖化が進むと運動会も冬じゃないと出来ない!?なんて事態になる可能性もあります。
自分達の子ども、孫の世代にこのような事態にならないように、地球温暖化対策の為にも太陽光発電をもっと普及させていきたいですね(*^^*)